フリーランスLife

ノマドワーカーの東京滞在!泊まれる本屋®「BOOK AND BED TOKYO 浅草」に泊まってみた

[photo by Twitter BNBT_AS]

場所を問わずに働けるノマドワーカーのフリーランスは、定期的に東京や大阪といった大都市に行くと、最先端の情報や、思わぬ仕事のチャンスをつかめる可能性があります。

私自身、元々東京で仕事をしていて、現在は沖縄という島国に住んでいるわけですが、やはり情報量やビジネスの活気に関しては、東京の方が何十倍も進んでいると感じます。

2〜3ヶ月に1回くらいのペースで東京に(3〜4泊ほど)行き、新しい情報を得て刺激をもらって、それを沖縄でビジネスに生かすという生活は、モチベーションのキープに最適です。

今回は、私のような地方住みのノマドワーカーが東京・渋谷に滞在する時におすすめのホテルをご紹介!

泊まれる本屋®として注目を集める「BOOK AND BED TOKYO」の浅草店に泊まってみたので、宿の雰囲気や特徴をシェアしたいと思います。

スポンサードリンク

本に囲まれて、本を読みながら寝落ちできる場所

BOOK AND BED TOKYOは「泊まれる本屋®」をコンセプトにしたホステルです。

読書をしてたら(マンガでも良いですよ)
いつの間にか夜中2時になってて、
もうあとちょっとだけって
まぶたが重くてたまんない中も読み続けてたら、
いつの間にか寝てしまった。
そんな、誰もが一度は経験した事があるであろう
最高に幸せな「寝る瞬間」の体験です。 (公式サイトより)

「本屋」とありますが、残念ながら本は売っていません。

でもたくさんの本に囲まれながら過ごす一晩は、本好き人間にはたまりませんよね。

BOOK AND BED TOKYOは東京に3店舗(新宿・池袋・浅草)、京都に1店舗、福岡に1店舗を構えるホステルです。

各店のリアルタイムな空室状況は各Twitterアカウントを参考にどうぞ!

施設内はカード支払いのみ

施設内の支払いはクレジットカードもしくはICカードを使います。現金は使えないので注意。

カフェ・バーでドリンクやフードを頼む場合は、クレジット・ICカードともに利用できますが、宿泊費はクレジットカード決済のみとなります。

アメニティ類は無し or 有料

基本的に一般のホテルで用意されているアメニティ類はありません。旅行用を準備するか、コンビニ・ドラッグストア・施設内で購入しましょう。

シャンプー・ボディソープ類 なし。数軒隣のドラッグストアでお試し用買えます。
歯ブラシ 有料 (108円)
バスタオル 有料レンタル (162円)
フェイスタオル なし。自分で用意が必要
ドライヤー あり。6台・無料 24:00〜7:00は利用不可

BOOK AND BED TOKYO 浅草店の5つの特徴

BOOK AND BED TOKYOは、各店によって特徴や雰囲気が変わります。今回は、浅草店のユニークな特徴を7つあげて見ていきましょう。

①ブラック/ホワイトのおしゃれな内装

本棚側は黒を基調とした内装で、横長のカウンターテーブルが設置。

ベッド側は白を基調とした内装で、リラックスして本が読めるソファが横並びになっています。

ブラック/ホワイトの絶妙なコントラストが現代的でスタイリッシュな印象を与えます。

②セレクトショップのような本のチョイス

一般的な本屋さんではあまり見かけないセレクトショップのような本のチョイスが個人的に大好きでワクワクします。

旅本も一般的なガイドブックではなく国に特化したディープな本や体験談を綴った個人出版のものがあったり、旅好きには嬉しいラインナップです。

外国人宿泊者も非常に多いので、本棚の3分の1は英語の本でした。英語を勉強中の方には、良いリーディングの練習になりそう。

③カフェ&バーが併設

施設内はカフェ・バーにもなり、店内でドリンクやフードを注文することができます。

私は今回、朝食付きプランで2泊しました。チェックインの時に朝食券をもらい、朝7:00から注文できます。

朝食のフードメニューは決められており(ベーグルでした)、ドリンクはコーヒー・紅茶・ソフトドリンク各種から選ぶことができます。

カフェタイム・バータイムにもそれぞれドリンクやフードを注文することができます。

④プライベートスペースは最低限

ホステル内のプライベートスペースはベッドのみです。

今回私が宿泊したのは、[COMPACT]タイプの一番安いお部屋(3,800円〜)でしたが、もう少し広いお部屋[STANDARD](4,600円〜)もあります。

ベッドスペースは女性一人なら問題ない広さですが、手を広げて大の字で寝ることはできません。(STANDARDタイプでも両手を広げて寝るのは無理)

昔、実家の押入れを秘密基地代わりにしていた頃を思い出しました。笑

ナンバーロック付きの金庫があるので貴重品をキープしておくことができます。

枕元にライト(ダイヤル式で明るさ調節可能)とコンセントが2つ。ハンガーが2つありますが、高さがないのでコート類はかけることができません。

プライベートスペースには本当に必要最低限のものしかありません。枕と掛け布団とシーツ・枕カバーがおいてあって、シーツやカバーは自分でかけます。

朝起きた時に、枕元の棚に頭をぶつけないように気をつけてください。(経験済み)

⑤観光も楽しめちゃう立地

浅草店の最大の特徴は、浅草観光と本屋宿泊を同時に楽しむことができることです。

浅草寺から徒歩2分の立地で、駅に向かうまでに浅草寺の散歩ができる嬉しい立地。

池袋や新宿のような騒がしい雰囲気はなく、夜も落ち着いていて治安も良いので、女性が一人で泊まるのも安心です。

スポンサードリンク

BOOK AND BED TOKYOはこんな人におすすめ

実際に宿泊してみた結果「BOOK AND BED TOKYO 浅草」をおすすめできるのは以下の人たちです。

本が好きな人

当然ながら本好きにはたまりません。ただ、人によって本の好みが違うので、もしかしたら読みたい本が見つからない可能性があります。

ただ、本を読みながら寝落ちできるあの感覚が大好きな人にとっては夢のような場所だと思います。

Wi-Fiカフェで仕事をしている人

本を読むのが好きで、パソコンやネットを使って仕事をしている人にとっては、宿泊と職場が一緒になったような夢のようなスペースです。

施設内はフリーWi-Fi完備で、電源もいたるところにあるので、パソコン仕事も捗るでしょう。

周りに人がいる空間が落ち着く人

ベッドスペースは区切られているものの、隣同士の距離が近いので、プライベート感はほとんどないと言ってもいいような造りです。

人との共用空間が落ち着く人や、人の気配を感じる方が安心して眠れる、という人におすすめです。

ミニマリストな人

プライベートスペースには、たくさんの荷物を広げる余裕はありません。

1〜2泊分の荷物しかない方や、普段から最低限の荷物しか持ち歩かないミニマリストさんにおすすめです。

宿代を安く抑えたい人

駅チカで、都市部にもアクセスしやすく、本も読み放題、キレイ施設・設備のホステルに5,000円以下で宿泊できるのはかなりリーズナブルと言えるでしょう。

[COMPACT]タイプのお部屋なら最安値3,800円となるので、宿代を安く抑えて連泊したい人におすすめです。

BOOK AND BED TOKYO(浅草)の概要

住所 東京都台東区雷門2-16-9 パゴタ浅草6F
アクセス メトロ銀座線・浅草駅より徒歩2分
都営浅草線・浅草駅より徒歩5分
TEL 03-6231-6893
チェックイン 16:00 (最終チェックイン:23:00)
チェックアウト 11:00
総部屋数 46室
駐車場 なし
料金 [COMPACT] 3,800〜6,900円 /1泊
[STANDARD] 4,600〜7,600円 /1泊
[DOUBLE] 3,400〜6,000円 /1泊(1人あたり)
支払いはクレジットカードのみ
部屋のタイプ [COMPACT] 1.9平米
[STANDARD] 2.4平米 / ゆったりシングル
[DOUBLE] 3.8平米 / 2名利用可能
備品・無料 布団・エアコン・貴重品用ロッカー・Wi-Fi・室内用スリッパ・コンセント・ハンガー・耳栓
備品・有料 レンタルバスタオル:162円
歯ブラシ:108円
シャンプー・ボディソープ類はないので注意!
支払いはクレジット or ICカードのみ
館内施設(共用) ・カフェ&バー(フロント)
・シャワールーム(男女共用 5ブース)
・洗面所(男女共用)
・トイレ(個室♂2/♀2)
・共用スペース

浅草店はブラック/ホワイトのコントラストが効いたコンパクトな内装で、ホステルというより宿泊者同士の距離が近いゲストハウスのような感じです。

今回の東京滞在にあたり、羽田空港からアクセスが便利な点と、街の雰囲気が好きなので浅草を選びました。

東京には3店舗あり、池袋の本店と2018年5月に新しくオープンした・新宿店があります。

池袋本店 2015/11/5 OPEN
池袋駅C8出口徒歩30秒
京都店 2016/12/2 OPEN
京阪「祇園四条駅」7番出口徒歩1分
福岡店 2017/4/29 OPEN
天神駅西口5番出口0分
浅草店 2017/10/5 OPEN
浅草駅2番出口 徒歩3分
新宿店 2018/5/22 OPEN
西武新宿駅 南口徒歩1分 (歌舞伎町)

予約(楽天トラベル)公式ページ

ホームページ作成サポート

ホームページを作って、サービスの宣伝・集客をしたいけど・・・

「ウェブがとにかく苦手」
「一人でできる気がしない」

「大人数の講座でついていけない」
「業者に頼むほど予算に余裕がない」

こんな悩みを抱えていませんか?

ララクリップのサービスは
フリーランスに特化したホームページ制作

会社のように、ホームページ制作費や、広告・宣伝費に数十万円も数百万円もかけられない・・・。そんなフリーランスの方にターゲットを絞ってサービスを展開しています。

\他社に負けない5つの魅力/

ワードプレス講座付き
3ヶ月間で制作&カスタマイズレクチャー
作成後の運営アドバイスあり
個人経営ならではの低価格
嬉しい16もの特典付き

\今だけモニター価格/
3ヶ月パックで15万円