フリーランスLife

意外と低いフリーランスの成功率!ビジネス継続のために大事にすべき考え方&生き方

フリーランスとして起業するのは簡単。

特に個人事業主としての開業なら、税務署に必要書類を提出するだけで難しいことは何もありません。

しかし大変なのは継続すること。フリーランスとして独立したあと、3年、5年、10年と自分のビジネスを成功させていくことが何よりも大切です。

実際、フリーランスとして独立後、1年で40%が廃業、5年で75%、10年で90%と、10年間ビジネスを継続できているフリーランスは全体の10%しかいないのです。

今回は、フリーランスとして独立して3年で私が感じた(まだまだ駆け出しですが)、フリーランスとして上手く長くビジネスを継続させていくために大事にすべき7つの考え方&生き方についてシェアしたいと思います。

スポンサードリンク

【1】自己分析を徹底する

あなたの好きなこと嫌いなことはなんですか?どんな性格で、どんなことに興味があって、どういう人生を歩みたいと思っていますか?

改めて聞かれると答えに詰まってしまう質問もあるかもしれませんが、フリーランスとして独立する場合、自分のことをとことん分析しておくことが大切です。

自分が思っていることや、目標、課題などを紙に書き出したり、マインドマップを作ってみるなりして、考えの整理をしたり、定期的な自己分析を心がけましょう。

自分の得意なことや苦手なことを把握する

フリーランスの自己分析の中でも特に重要な部分が、自分の得意なことと苦手なことを把握することです。

ビジネスを展開していく上で、得意なことや自信を持てることを育てていって、苦手なことに関しては誰かに頼ったり、克服する方法を見つける努力をしましょう。

特に、好きなことと得意なこと(向いていること)を混同してしまう方は要注意。

もちろん好きなこと・興味があることがビジネスになるに越したことはありませんが、果たしてそれが自分に向いているのか、仕事としてやりがいを感じるのか、などをしっかり見極めておかないと、長くビジネスを続けていくのは難しいでしょう。

【2】トライ&エラーから学ぶ姿勢

フリーランスとして成功するかどうかというのはやってみないとわからない、これに尽きると思います。

ビジネスになるかもしれないアイディアをどんどん絞り出していき、物理的に可能な範囲で実践(トライ)してみましょう。

新しい事業やサービスを思いついたとしても、100%準備ができてから始めよう、という人はたいていトライする前に辞めてしまうことが多いです。

もちろん全く準備や対策をせずに始めるのはリスクがありますが、6〜7割の準備ができたらあとはとにかくやってみて、経験から学んだ方がよっぽど成長や成功への近道だと思います。

成功からも失敗からも学べるものがたくさん

トライ(実践)してみて初めてわかること、気づくこと、学ぶことって本当にたくさんあります。

どんなに事前対策していても、本番では何が起こるかわかりません。実際に失敗して初めて「こういうことが起こる可能性があるんだ」と気づいたり、逆に成功したときは「こんなにやりがいを感じたの初めて!」と自信につながるでしょう。

スポンサードリンク

【3】仕事=学びであり、=楽しみである

フリーランスとして上手く働ける人は、仕事(ビジネス)を「学び」であり「楽しみ」だと感じています

ビジネスプラン、アイディアを出して、それを実行するのは学校で習うどんな授業よりもワクワクする実習であり、自分が興味がある分野の新しい知識を学ぶことが面白くて仕方ない、そんな風に思えたら強いですね。

興味があることを学び、それを楽しんで、お金を生み出せれば最強!

フリーランスとして働く上で、もちろんめんどくさいことや大変なこともたくさんあります。

でも、そんなマイナス面よりも自分の興味があることで成長できる楽しさに目を向け、お金を生み出す仕組みや自信を手に入れられたら最強ですね!

【4】世の中のニーズや流れに合ったビジネスを考え続ける

興味があることを学び、常に成長していくという姿勢はとても大切ですが、それは果たしてただの自己満になっていないか、ということに目を向けるのも大切です。

フリーランスとして新しいビジネスやサービスを生み出す場合、その事業が成功するかどうかというのは、利用者(お客さん)次第ですよね。

自分が売り出したい商品やサービスが果たして世の中のニーズに合っているのか、必要とされているのか、というポイントを考慮し、時代に合わせてビジネスプランをしっかり改良していけば、顧客からも長く愛されるでしょう。

お金儲けではなく、「誰かの役に立つ」ことを大前提に考えてみよう

人間はどうしても生きていくためにお金が必要なので、お金儲けを考えてしまいがちです。

もちろんお金儲け自体は悪いものではありません。お金を効率よく生み出す仕組みを考えることは事業者・経営者として当然のことではありますが、大前提に「誰かの役に立っているか」という視点を忘れてはいけないと思います。

特にフリーランス・個人事業主の場合は、人間性や信頼性も成功に大きく関わってきます。単純な収益主義ではなく、利用してくれる、購入してくれる人たちへの思いやりや誠意を見せることを忘れないようにしましょう。

スポンサードリンク

【5】複数の収入源を持つ

フリーランスの場合は、収入源がたくさんあった方がいい、というよりも収入源が1つしかないことが危険という考えの方がしっくりくるような気がします。

フリーランスなんて、ただでさえ不安定な収入がデフォルトなわけですから、たった一つの収入源がなくなった場合、物理的に生活することができなくなってしまいます。

自分の興味がある分野や、本業に関連する内容で、あともう2つ、3つビジネス展開ができるようなスキルを身につけましょう。

一つの事業や会社にとらわれないで!複業(パラレルワーク)が強い時代

副業ならぬ複業(パラレルワーク)という言葉を聞いたことがありますか?最近では、フリーランス・会社員関係なく複数の仕事(収入源)を持つ働き方が珍しくなくなってきました。

複数の仕事を組み合わせることによって、仕事の幅も広がる上に、1つの仕事がダメになった時のリスク回避にもつながります。

【6】スケジュール管理は徹底する

「仕事大好き!楽しい!毎日24時間でもできる!」仕事に対してこんな風に思えることは非常に大切ですが、いくら仕事が好きで楽しくても、物理的に四六時中仕事をするのは健康的ではありません

寝る間も惜しんで働く、食事を抜いてまで働く、引きこもって働くタイプの人は要注意です。

フリーランスとして長く働き続けるためにはメリハリのあるスケジュール管理がとても大切。何時までに仕事を終わらせる、何時以降は仕事はしないなどは決めておいた方が、効率的に作業をこなせるようになるでしょう。

ただただ働けばいいってもんじゃない!健康管理も忘れずに!

スケジュール管理の中に必ず健康管理を取り入れましょう。がむしゃらに挑戦する1〜2年目はこれを怠りがちですが(経験談)、健康管理ができていないことで仕事の効率にも大きな影響を及ぼします。

特に睡眠や食事、運動はとても大事。会社員と違って、好きな時に仕事ができるフリーランスだからこそ、生活が不規則になりがちです。

収入が安定しないうちから頑張りすぎて、大きな病気や体調不良で働けなくなったら本末転倒です。十二分に気をつけましょう。

スポンサードリンク

【7】他人と比較せずに、個人としての自信を持つ

最後に、フリーランスとして長くビジネスを続けていくためには、絶対的に自分に自信をつける必要があります。

フリーランスは自分自身が資本です。自信とは自分を信じることです。自分自身に信用がない人のところには仕事も入ってこないし、お客さんもついてきません。

自信というのは才能ではありません。小さな成功経験や達成感から積み重ねていくことで、誰でも自信を持つことができます。

とは言っても自信過剰は嫌われやすく、もちろん謙虚さも大切ではありますが(特に日本は)、自分は今までこんな経験をしてきて、これなら誇りを持てる、自信を持てるという気持ちはとても大切でしょう。

人からの評価や他人との比較はNG! 個人としての自信が仕事や信頼につながる

どうしても人からの評価って気になりますよね。他の人と比較して安心したり落ち込んだりしますよね。これは誰にでもあることです。

でもフリーランスに関してはこればかりしていてはキリがありません。生きていくために、仕事を続けていくために、他人と比べて落ち込んでる暇があったら、自分の強みを育てていくことに時間を使いましょう

試行錯誤しながらも挑戦して、着実に自信をつけていくことで、大きな仕事や信頼に繋がっていくのです。

最後に:成功は自分の心が決める

以上、フリーランスとして上手く長くビジネスを継続させていくために大事にすべき7つの考え方&生き方についてシェアさせていただきました。

これはあくまで1フリーランスとしての個人的な意見でしかありません。成功は自分の心が決めると思っているので、「私は成功してる!」と思えればそれでOKなのです。

ただ逆に成功できなかった時に「もし〇〇をやってたら・・・」「あの時〇〇にしてれば・・・」というタラレバはもったいないですよね。

せっかくフリーランスとして起業したわけですから「成功している!」と自信を持って思えるよう、今回シェアした考え方・生き方を参考にしてもらえたら嬉しいです^^

ホームページ作成サポート

ホームページを作って、サービスの宣伝・集客をしたいけど・・・

「ウェブがとにかく苦手」
「一人でできる気がしない」

「大人数の講座でついていけない」
「業者に頼むほど予算に余裕がない」

こんな悩みを抱えていませんか?

ララクリップが提供するウェブコースは
初心者のペースで、とにかくわかりやすく
をモットーにしたサービスです。

フリーランス限定
3万〜15万円で選べる3つのサポートプランを提供

\他社に負けない5つの魅力/

マンツーマン or 少人数制
1〜3ヶ月のしっかりサポート
個人経営ならではの低価格
SEO対策の基礎講座
複数人でおトクな割引

詳しくはコチラ