フリーランスLife

フリーランスなら海外でも働ける!日本人女性が活躍している職種や働き方とは?

会社・企業に所属せずに働くフリーランス。働く場所や時間にとらわれないので、日本国内に限らず海外で活躍することも十分可能です。

海外を拠点にして動いているフリーランサーもいれば、日本を拠点に定期的に海外出張をしているフリーランサー、拠点を決めずにいろんな国を飛び回るノマドフリーランサーまで、本当に自由にマイペースに働いている方がたくさんいます。

ということで今回は、日本だけにとどまらず海外でも活躍したい、海外で働いてみたいフリーランス女性のために、海外でも重宝されるおすすめの10の職種をまとめてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

日本と海外で活躍している女性はたくさん!

まず最初に、最近では多くのフリーランス女性が海外で活躍しており、やろうと思えば誰でもできることです。

少しでも海外で働くことに興味がある、日本と海外の2拠点生活に憧れる、という方はぜひ望みを捨てずに挑戦してみましょう。

ちなみに、私の場合は現在ライターとして留学関係・海外情報の記事執筆をしており、フィリピンとカナダと日本の3拠点で活動をしています。

ちなみに日本国内でも東京と沖縄を行ったり来たりの2拠点なので、正確には4拠点でしょうか。改めて考えてみるとノマドですね。(笑)

これは私の本業がライターで、ノートパソコンとネット環境さえあれば仕事ができるからこそ実現できていること。

このようにどこにいてもできる職種であれば、海外にいながら仕事をすることは十分可能なのです。

私の場合はメインは日本で生活し、税金も日本に納め、住民票も日本にあるので、今回は日本ベースで定期的に海外出張する、というビジネスモデルでお話をしていきたいと思います。

海外でも働ける職種10選

将来的に日本をベースに海外でも活動してみたいという方は、フリーランスとしての職種がかなり重要。以下、海外に行っても働きやすい10の職種をピックアップしてみました。

これから職種を決める方、もしくは収入源を増やそうと考えている方は参考にどうぞ!

【1】ライター

実際に海外にいるからこそ書ける記事を担当するライターさんは、旅好きだったりと身軽にいろいろな場所を動き回って活躍しています。

インタビュー取材や施設紹介などは確実に現地に行った方が良い記事が書けますよね。

【2】WEBデザイナー

WEBデザイナーさんなら日本国内で仕事を受けても、海外でパソコンを使って仕事をすることが可能。海外のユニークなデザインや日本にはないクリエイティブさは、自分の今後のデザイン面での参考になるでしょう。

【3】プログラマー

プログラマーさんも日本で受けている仕事を海外でこなすことができるのが魅力。

特にアメリカ・サンフランシスコやイギリス・ロンドン、カナダ・トロントなどはITが発展している都市として有名なので、ビジネスのモチベーションが一気に上がるかも!

【4】カメラマン

観光客相手に写真を撮る仕事や、取材記事用の写真撮影、現地在住の日本人向けの写真撮影など、海外でも活躍できる場が多いカメラマン。

海外での景色や都市を撮影して写真サイトなどで販売することもできます。

【5】ツアーガイド

今や世界中にいる日本人観光客。現地のことに詳しければツアーガイドも立派なお仕事ですよ。

【6】通訳

英語のスキルがある方は通訳のお仕事が可能。一言に通訳と言っても、簡単な日常英会話からビジネス会話まで様々。自分の英語のレベルに合わせて、フリーで仕事を受けましょう。

【7】バイヤー

海外に買い付けに行くバイヤー。日本ではなかなか手に入らないようなデザインのアイテムが手に入るでしょう。

【8】美容師

日本人の散髪のスキルは世界的にも高く評価されていて、日本人経営の美容室は現地の人からも評判が良いです。

現地在住で日本人に髪の毛を切ってほしい方や、日本人スタイリストに切ってもらいたい現地の人をお客さんにできれば、海外でも十分活躍できるでしょう。

【9】料理人

世界で最も健康的と言われる日本料理。今や海外でも日本食レストランが増え、ラーメンや寿司などを食べることができます。

日本食は世界でも評価が高いので、和食が作れる料理人は海外でも強いですよ。

【10】YOUTUBER / ブロガー

最後は、もはやテレビタレントよりも有名人になれる可能性があるユーチューバーやブロガーと呼ばれる方々。

海外のお役立ち情報や、日本では撮れない面白いコンテンツなどを発信していくことで広告収入などを得ることができるので、フォロワーやファンがいる方は海外でも十分活動していけるでしょう。

注意点

あくまでも日本で独立して、日本で税金を納めているフリーランスに関するもので、現地での就業ビザが必要かどうかなどはご自身でしっかり調べてから仕事を受けるようにしてください。

スポンサードリンク

どの職種でも、言語が話せるとより安心!

上記のどの職種にも言えることですが、やはり海外に行く上で現地の言語が話せるかどうかはかなり重要。

最低限、世界共通語である英語でのコミュニケーションはとれるようになってから海外渡航するのをおすすめします。

日本での英会話クラスで少し英語に慣れてから行くもよし、低価格で家にいながら英会話ができる「オンライン英会話」にチャレンジするもよし、はたまた海外で働く前に留学して英語をしっかり学ぶのもいいですね。

https://la-la-clip.com/english-group-lesson/

【フリーランスの英語学習】空いた時間でできるおすすめオンライン英会話5選会社や企業に所属せずに、個人の経験やスキルを武器に働くフリーランス。 今や場所にこだわらず、国内外問わず活躍している若者も増えてき...

まとめ:日本と海外どちらでも活躍できるフリーランスに!

以上、近年日本人フリーランス女性が海外で活躍していて、今後も活躍できそうな10の職種をご紹介しました。

これからグローバル化が進む中、日本だけに限らず海外という選択肢を持っているフリーランスはとても強いです。

もちろん日本は治安も良く、ご飯も美味しく、居心地が良い空間ではありますが、日本でしか生活できないということは何かあった時のリスクにもつながります。

フリーランスとして長くビジネスを継続するためにも、早いうちに海外に慣れ、国内外問わず活躍できる人材に慣れたら最強ですよ!ぜひ参考にしてみてください^^

ホームページ作成サポート

ホームページを作って、サービスの宣伝・集客をしたいけど・・・

「ウェブがとにかく苦手」
「一人でできる気がしない」

「大人数の講座でついていけない」
「業者に頼むほど予算に余裕がない」

こんな悩みを抱えていませんか?

ララクリップが提供するウェブコースは
初心者のペースで、とにかくわかりやすく
をモットーにしたサービスです。

フリーランス限定
3万〜15万円で選べる3つのサポートプランを提供

\他社に負けない5つの魅力/

マンツーマン or 少人数制
1〜3ヶ月のしっかりサポート
個人経営ならではの低価格
SEO対策の基礎講座
複数人でおトクな割引

詳しくはコチラ