PickUp*フリーランサー

【インタビュー】姿勢調整を取り入れた新しいリラクゼーション!B&S Style(メグミさん)

現役のフリーランス女性に突撃インタビュー!

今回は、2018年にフリーランスとして本格的に発動した、姿勢調整×リラクゼーション『B&S Style』の代表、メグミさんに独立への意気込みや、セラピストとしての想いをインタビューさせていただきました。

フリーランスセラピスト:Megumi Takeda

  • 女性 / 33歳
  • 大阪府出身
  • 沖縄県恩納村在住

姿勢調整×リラクゼーション『B&S Style(ビーアンドエススタイル)』の代表 / 創設者。
インドネシアのバリ島でのエステ留学後、沖縄県内の五つ星ホテルのエステティシャンとして勤務、2017年にはオーストラリアで整体施術を学び、2018年に独立。
現在は、恩納村の自宅サロンにて、完全予約制/女性専用の体の根本からキレイになるトリートメントメニューを提供。

ミオ
ミオ
ということでメグミさん、本日はよろしくお願いします!
メグミさん
メグミさん
はーい!こちらこそ、どうぞよろしくお願いします!

今回は、フリーランス目線でのインタビューですが、セラピスト目線でのメグミさんのインタビュー記事は、『海外セラピスト.com』のサイトで読むことができます!

▶︎B&S styleの公式サイトはこちら!

スポンサーリンク

 

Q1:B&S Styleはどのようなサービスですか?

ミオ
ミオ
まず最初に、B&S Styleのサービスについて教えてください!
(ちなみにB&Sとは「ベーシック」と「シンプル」の頭文字をとっているとのことです^^)

MEGUMI:体を根本的に整え、整えた上でのリラクゼーションで相乗効果アップ!

ただのリラクゼーションだけだと、一時的な気持ち良さは得られても、しばらく経つとまた歪みとか肩こりって戻ってしまうんですよね。

そういうものを最初に姿勢を調整することで、歪みや肩こりの状態に戻りにくいからだをつくっていく、また、歪みや痛み、肩こりの原因を一緒に追求して、それを解決するアドバイスをしていく、というサービスです。

ミオ
ミオ
施術だけではなく、カウンセリングや体の悩みの相談にも結構のっているんですね!

特にライフスタイルはかなり重視してカウンセリングをしていますね。

生活の癖とか、考え方で体は変わるので、どういう考え方をしているのか、この人にはどういう言い方をすれば伝わるのか、などはカウンセリングの際に意識しています。

私自身、話すのが好きなので、いろいろ話していく中でどのように改善していくかを見つけています。

Q2:どうして独立しようと思ったのですか?

ミオ
ミオ
メグミさんはもともと沖縄の某有名五つ星ホテルでエステティシャンとして働いていたとのことですが、そのホテルを辞めて独立しようと思ったのはなぜですか?

MEGUMI:ホテルに勤める前からいずれ独立することは決めていました。

自分の中で決めていた独立が、今やっと叶うといった感じです。これは一貫して変わらなかった目標ですね。

そのホテルでは4年半ほど働き、実際のきめ細やかなサービスを学ぶ機会としては非常にありがたい場所でした。

ホテルのクオリティが高いだけでに、ゲストからもレベルの高い技術や接客を求められるので、トリートメントのスキルと、ホスピタリティを両方身につけることができたと思います。

学びの場所であり、私の中では「修行」っていう感覚が結構ありましたね。

ミオ
ミオ
ちなみに独立する前に意識して準備したことはありますか?

ホテル(仕事)辞めました→(フリーランスとして)スタートしました→お客さんが来ない(汗)

こんな話もよく聞きますが、集客はそんなに簡単なことではない、甘くはないということは重々わかっていたので、独立前から実際の運営イメージや事業のブランディングはずっとしてきました。

自分の強みを知ったり、とにかくたくさん勉強していくことで自信もつくと思います。

特に意識したのは自分の理想のライフスタイルをつくりあげること。ライフスタイルを提案することで、そこに興味や共感してくれて、「この人に施術をしてもらいたい」って思ってもらいたいんですよね。

例えばインスタグラムを使って視覚的にアピールしたり。インスタ映えとかではなく、自然体で飾らない自分に興味を持ってもらえるように、起業する前から意識して発信していましたね。

Q3:フリーランスのセラピストとして意識していることは?

ミオ
ミオ
フリーランスとして独立してから、セラピストとして心がけていることはどんなことですか?

MEGUMI:常に新しい情報をキャッチして、常に勉強していくことですね。

技術的な面ではもちろん、解剖学的にも新しい見方というものがどんどん出てくるので、そこを把握して施術に活かすというのは常に意識していますね。

基本的に、人の体を触るプロとして、解剖学を知らないで体を触るのは失礼なことであって、知っているべきものだと思うんです。

だから、知らない自分が恥ずかしかったし、解剖学を知らずして人様の体を触るのは私の中ではナシ!だったんですよね。

スポンサーリンク

Q4:他のサロンと一味違うポイントは?

ミオ
ミオ
沖縄には、企業・個人問わず本当にたくさんのエステサロンやマッサージ店がありますよね。
『B&S Style』の他のサロンには負けない、他のサロンにはない魅力やポイントはなんですか?

MEGUMI:KYTという名の施術スタイルを取り入れたトリートメント

KYTとはKen Yamamoto Technique(ケン ヤマモト テクニック)の略で、体全体を解剖学的に見て、正しい位置に持っていき整えることで、体の不調を改善させていくものです。

ケン先生ご本人から実習を受けるために、去年(2017年)オーストラリアのゴールドコーストまで行ってきました。

KYTでは、例えば肩こり・腰痛持ちのお客様の場合、痛みのある肩や腰に触らずに改善できることが多いんですよね。

これは、痛みが出ているのは肩や腰だけど、根本的な原因は全然違う部位だったりするということです。一時的に痛みのある部分をほぐすのではなく、根本から改善するというのがKYTの特徴ですね。

体って全部つながっているものだから、からだ全体で見た上で整える、といった感じですね。

ミオ
ミオ
メグミさんのところに来ると、リラクゼーションだけじゃなくて、体の不調や改善についても学べるんですね!
メグミさん
メグミさん
はい、基本的にリラックスして寝ているお客さんが多いのですが、施術中、体のことを聞いたり話したりしてくれるお客さんもいるんですよ。より理解を深めて帰ってくれます^^

Q5:今後5年の目標や計画を教えてください!

ミオ
ミオ
フリーランスとして独立してから、5年後を目安に目標や計画を教えてほしいです。

MEGUMI:6月にはハワイで解剖学実習!

近い予定としては、今年(2018年)6月末にハワイ大学に解剖学を学びに行きます!

実際の御献体(ごけんたい)を使った解剖実習で、日本ではなかなか受けられないものなんですよ。実際の人間の体の中を、自分の目で見て学んできたいなと思います。

解剖学をしてきた先輩たちがおっしゃっていたことなんですが、自分の目で見て理解することで、施術の精度ってものすごく上がるんですよね。やっぱり本だけじゃ限界があると。実際のものを見た上で、正しい知識を発信していきたいと思います。

ミオ
ミオ
いや〜、私はやっぱり人間の体の中を見るのは非常に抵抗があるので(笑)、帰ってきたメグミさんから体のお話をたっぷり聞きたいと思います^^

MEGUMI:沖縄とバリとつなげるビジネスを展開したい

5年後の目標・理想としては、夫がインドネシア出身でバリ島で働いていたということもあって、沖縄とバリをつなげるビジネスをしていきたいですね。

セラピストとして、というよりは1つの事業として何かしていけたらいいなと思っています。

具体的にやってみたいのは、バリのインテリアや雑貨などを日本の人に知ってもらう活動をしたりとかですかね。

あとは、自分自身が一つのところにずっといるのが苦手なタイプなので、いろんなところに行きたいです。夫と一緒でも、各自でも(笑)

縛られるのが嫌なので、何歳になっても自分のやりたいことをやって、行きたいところに行く、そんな生活が理想ですね。

ミオ
ミオ
めちゃくちゃフリーランス向きの性格ですね。メグミさんなら絶対にできる気がします!

Q6:最後に。メグミさんならではのアドバイスや想いをぶちまけてください!

ミオ
ミオ
それでは最後に、これからフリーランスのセラピストとして独立を目指している方はたくさんいると思いますので、メグミさんならではのアドバイスなどあればお願いします!

MEGUMI:憧れや目標の人に会いに行こう!

私もまだまだ始めたばかりなので、大それたことは言えないですが(笑)

アドバイスとしては「こんなセラピストになりたいな」という人がいれば、その人に会いに行くことをおすすめします。

その道で仕事をして、憧れるくらいの存在の人の意見や話を実際聞くっていうのはすごいエネルギーももらえるし、同じ気持ちもわかるし、前に進める気がします。

私も勉強を始めるきっかけになった方が二人いて、お二人とも会いに行きました。一人は東京、一人はオーストラリアのゴールドコーストですね。

勇気を出して憧れの人に実際に会いに行くと、本当に何十倍も何百倍も収穫がありますよ!

ミオ
ミオ
最後の最後に、同じフリーランスのセラピストの方(目指している方)に伝えたいことや、メグミさん自身の意気込み・想いをありったけどうぞ!

MEGUMI:セラピストとして「癒したい」という初心を忘れずに

偉そうなこと言える立場ではないですが(笑)、やっぱり癒したいっていう初心を忘れずに、ですかね。セラピストの気持ちって手や雰囲気からお客さんに伝わると思うので。

あとは、自分に余裕がないとできない仕事なので、自分なりの生活とのバランスを取れるようになっていきたいと思います。

MEGUMI:大好きな仕事だから追求するのが楽しい!

とにかく、フリーランスとして好きなことを仕事にできているので、本当に追求していくのが楽しくて仕方ないんですよ。

もちろんお金を作っていくのも大事なことだけど、そういうのは後からついてくるものなのかなって。

特にフリーランスの良いところって自由に動けるところだと思うんです。自分のプラスになる情報があれば、そこに行けるし、施術もできるし、私にとっては理想的な環境だと思います。

MEGUMI:一番重きを置いているのはライフスタイルの発信

最後に、セラピストとは離れるかもしれませんが、一番重きを置いているのがライフスタイルの発信

飾らない自分、作らない自分、人にどう思われたいかっていうよりも、好きなことを心地よくやってるを自然に伝えられたらいいなーと思っています。

ライフスタイルをシェアすることで、お客さんとの距離も近くなります。実際、今きてくれているお客さんはほとんどがリピーターさんですね。

ミオ
ミオ
飾らないメグミさんのファンをたくさん作っていって、多くの人に「メグミさんじゃなきゃ嫌だ!」と言わせるセラピストになっていきそうですね!
メグミさん
メグミさん
そうですね、確かに、私に会って元気がなくなる人はいないと思います!(笑)「パワーもらいました」っていう言葉をよく言われるんですよね。
ミオ
ミオ
じゃあ例えば、落ち込んだ人がメグミさんのところにきたら、励ましてあげるんですか?(笑)
メグミさん
メグミさん
励ますかは・・・わかんない(笑)ごめんなさい!でも私の場合はたぶん思ったことを言うだけ!励ませるかどうかはわからないけど・・・落ち込ませたらすみません(笑)
もちろん失礼なことは言わないようにわきまえてはいるけど、思ったことはハッキリ言うと思います!
ミオ
ミオ
なかなか本音を言いづらい今の世の中だからこそ、正直に思ったことを伝えてくれるのって大事かも。
それで、その人がプラスの方向に進んでいけたら、こんなに良いことはないですよね。
メグミさん
メグミさん
はい、私自身、ハッキリ言ってくれる人ってありがたいって思うから、だから言っちゃうかもしれないです。
ミオ
ミオ
これがメグミスタイル、B&S Styleですね!

とても明るい性格で太陽みたいなメグミさん。これからの活躍が楽しみです^^これからもどうぞよろしくお願いします!

B&S style 公式サイト

スポンサーリンク