フリーランスのWEB知識

無料ブログ・HP作成サービスがフリーランスにおすすめできない5つの理由

フリーランスとして独立してビジネスを行う際、ブログやホームページ(ウェブサイト)は、インターネット上での集客や認知度アップのために非常に効果的なツールです。

ビジネスを始めたタイミングでブログやホームページも作りたいけど、無料のブログサービスやサイト作成サービスでもいいの?とお悩みの方。

結論から言うと、ビジネスとしてブログやサイトを立ち上げるなら、間違いなく無料ではなく有料でブログやホームページ(サイト)を作ることをおすすめします。

今回は、無料ブログ・無料ホームページ作成サービスがフリーランスにおすすめできない5つの理由についてお話したいと思います。

スポンサードリンク

【1】サービス側の広告が表示される

まず最初に無料でブログやサイトを作る場合、あなたのブログ・サイトには必ず広告が表示されます。

無料ブログサービスの有名どころといえば、アメーバブログ。アメブロには、上部に固定のアメブロ広告が入り、記事内やサイドバーにも(あなたのビジネスとは全く関係ない)広告が入ってしまいます。

ちなみに、上の画像はハンドメイド作家さんのアメブロページ。しかし、貼られている広告はハンドメイドとは全く関係のないWEB検定のバナー。

これは、ブログの著者であるハンドメイド作家さんではなく、読者である私自身が興味のある内容が自動的に表示されるバナー広告です。

せっかく自分のサービスを宣伝して集客したいのに、自分のビジネスと全く関係のない広告が表示されて、そっちにお客さんを取られてしまっては意味がありません。

アメブロだけでなく、はてなブログ、FC2ブログ、Seesaaブログ、Ti-daブログなど、デザインは若干違えどシステムはどれも同じ。無料ブログが無料でサービスを提供できている理由は広告収入なのです。

また、Ameba Owned、WIX、Jimdoといった無料ホームページ作成サービスも同じくページ内に広告が入ってしまいます。

いずれにせよ自分のビジネスやサービスと関係ない広告はないに越したことはありません

【2】規約に従わなければならない

無料で使える分、規約にはしっかりと従わなければなりません。

例えば、無料ブログの中には、ブログを通じて物を売ったり営業したりという商用利用を禁止している無料ブログサービスもあります。

ただ、この「商用利用」を表すボーダーが明確に決まっていないグレーゾーンの場合も多く、ブログサービス側の都合で規約が変わる可能性も。

自分のビジネスやサービスを広めるためにブログやサイトを使っているのに「商用利用禁止」という大きなくくりで規約を作られてしまっては、身動きが取れなくなってしまいますよね。

スポンサードリンク

【3】記事やアカウントが削除される可能性がある

【2】で説明した規約に知らず知らずのうちに違反してしまっていた、商用利用禁止と知らずに自分の商品を売る記事を書いてしまった、そうすると運営サービス側で記事やアカウントを勝手に消去してしまう可能性があります。

これも無料ゆえに文句が言えないところ。一生懸命時間をかけて書いた記事が勝手に消されたり、何年も書きだめしていたブログのアカウントが突然消されたら、ものすごくショックが大きいですよね。

無料サービスの場合は、規約を守ってうまく付き合わないと、このようなトラブルに巻き込まれてしまうことも。気をつけましょう。

【4】サービスが突然終了する危険性がある

続いて、こちらも無料がゆえに頭に入れておかなければならない危険性。サービスが突然終了する可能性もあります。

お金を支払って管理しているものであればそれなりに保証もあるでしょうが、無料だからこそ突然のサービス終了時にどうにもできないというデメリットがあります。

ブログ記事や各サービスのページというのは、たくさん情報を蓄積していくことで価値を生み出すものですから、突然サービスが終了してサイトやブログがなくなってしまうと考えたら本当に恐ろしいです。

スポンサードリンク

【5】デザインやカスタマイズが制限される

最後に、無料ブログやホームぺージ作成サービスは、有料のものに比べてデザインや機能などのカスタマイズの幅がせまいのが難点。

最近では、テンプレートに当てはめるだけでプロのデザイナーが作ったようなオシャレなサイトが出来上がる無料ホームページ作成サービスも増えてきましたが、機能的な面ではどうしても有料版には劣ります。

特に無料ブログに関しては、記事やブログ全体の形式はどれも同じなので、オリジナリティーに欠けるというデメリットもあるでしょう。

まとめ:ブログ・サイト集客にも投資が必要

以上、今回はフリーランスとしてビジネス用のブログやホームページを作るなら、無料サービスは使わない方がいい5つの理由についてお話ししました。

お金をかけずに済ませようとしても、無料だからこそ逃れられない穴もあります。

特に広告費や宣伝費というのは、何十万円とかかるのが現実。それをネットを使うことによって大幅にコストをカットし、月額500〜1,000円程度で良質なブログやサイトを運営することができるのですから、無料にこだわらずにしっかりネット集客用として投資することが大事ですよ。

自分でドメインやサーバーを有料レンタルして、月々500〜1,000円で運営できるサイト作成ツールのおすすめは「ワードプレス(WordPress)」。今や大企業も使用している使いやすくて便利なブログ作成ツールですよ。

『ララクリップ』でも初心者向けにワードプレスサイト作成コースをご用意。ウェブに疎い方にもわかりやすく説明!1ヶ月かけてサイトを作り上げるお手伝いをいたします^^

ホームページ作成サポート

ホームページを作って、サービスの宣伝・集客をしたいけど・・・

「ウェブがとにかく苦手」
「一人でできる気がしない」

「大人数の講座でついていけない」
「業者に頼むほど予算に余裕がない」

こんな悩みを抱えていませんか?

ララクリップが提供するウェブコースは
初心者のペースで、とにかくわかりやすく
をモットーにしたサービスです。

フリーランス限定
3万〜15万円で選べる3つのサポートプランを提供

\他社に負けない5つの魅力/

マンツーマン or 少人数制
1〜3ヶ月のしっかりサポート
個人経営ならではの低価格
SEO対策の基礎講座
複数人でおトクな割引

詳しくはコチラ