プロフィール

沖縄には頑張っている女性がたくさん!思い切って行動することに意味がある

沖縄に来てから、頑張る女性にたくさん会いました。

 

仕事に、家庭に、子育てに、独立したり、新しい挑戦をしたりと、本気で行動すればいくらでもチャンスはあるんだと、どんな小さなことでもビジネスチャンスになるんだということを感じます。

それは、自分がセブで感じたのと同じ感覚でした。

 

東京には刺激的な人がたくさんいます。みんなのレベルが高くて、本当に洗練された考えや価値観を教えてくれる。

ただ、その反面、蹴落とされるのも簡単で、自分の価値をあげるために必死で頑張って、それで疲れてしまうことも正直多々ありました。

 

東京での仕事を辞めてセブ島に行って仕事を始めてから、自分の人生は変わりました。

 

自分に合う仕事をただ探すのではなく、つくること、繋げること、自主的に動くことを知りました。

「5年後には、自分はどんな人間になって、どんなことをしていたいのか」、この言葉を尊敬する先輩方から投げかけられ続けました。

「こうでありたい」と思う自分を想像し続けること。想像できることは実現する、っていうのは、あながちウソじゃないと思います。

 

セブ島に行ってから百何十人っていう人と出会って、いろいろな関係を築き上げ、それぞれの人生観をシェアして、

「自分にできることは、自分が思ってる以上にたくさんある」

ということがわかりました。

 

今頂いているライターのお仕事もずっと自信がなかったです。自分なんかにできないって、続けられる自信がない、と思っていました。

 

でも、気付けば記事を書くことを始めてからもうすぐ2年、仕事としてお金をもらうようになってから早1年が経ちました。

ライターとして独立して、個人事業主として起業してから半年が経ちました。

 

全てはセブ島での出会いと、経験による自信と、一歩を踏み出した行動力が大きいと感じています。

 

そして今現在、沖縄で住みながら、同じように奮闘している女性とたくさん出会いました。

自分がやっていることを理解して応援してくれる、協力し合える、将来の目標を語り合える、そんな人たちに会えたことがとてもラッキーだと感じています。

沖縄生活や結婚生活は正直、大変なこともいっぱいで頭を抱えることもいっぱいあるけど、そういう何かに向かって、前向きに頑張っている人たちを見て、話して、激励し合える環境に居られることが幸せです。

 

どうしようもなく不安な時、どうしても周りに頼れない時、やっぱり自分がどれだけ自立できているか、自分の人生や考え方を前向きに持って行く力がすごく大事ですよね。

今は、行動している、尊敬する人たちの中に身を置いて、自分ももっと成長したいな。

ホント 何歳になっても 課題 ですね。

スポンサーリンク