フリーランスのホームページ

【初心者向け】サーチコンソールとは?Google検索と上手く付き合う大事な役割

ウェブサイト(ホームページ)を作成したら、忘れずに登録しておきたいのがGoogle Search Console(グーグルサーチコンソール)と呼ばれる無料サービスです。

サーチコンソールって何?

聞いたことはあるけど、ホームページ管理の初心者にとっては、役割や必要性がイマイチ理解できていなかったりしますよね。

今回は、フリーランスが集客や宣伝のために使うビジネスサイトには欠かせないツール「Google Search Consoleについてご紹介します。

いったい何のために使うツールなのか、ポイントを5つしぼって解説します。

Search Consoleの登録方法はコチラ!
アナリティクスと連動で簡単!サーチコンソールの登録手順まとめ【図解付き】無料でホームページへのアクセス解析ができる「Googleアナリティクス」とともに、おすすめなのが「Search Console(サーチコ...
Search Consoleの使い方はコチラ!
Googleサーチコンソールの使い方|初心者がチェックすべき5つのポイントウェブサイト(ホームページ)を作成したら、忘れずに登録しておきたいのがGoogle Search Console(グーグルサーチコンソー...
スポンサードリンク

Search Console(サーチコンソール)とは?

サーチコンソールとは、Googleが提供する無料サービスの一つです。

ウェブサイトとGoogleのアカウント(Gmail)を持っていれば、誰でも登録することができるので、自分のウェブサイト(ホームページ)が出来上がったら、すぐに登録しておくことをおすすめします。

また、サーチコンソールに登録する前に、Googleアナリティクスに登録しておくと、より簡単に登録ができます。

  1. アナリティクスの5ステップ簡単登録手順【図解付き】はこちら
  2. サーチコンソールの簡単登録手順【図解付き】はこちら

Search Consoleの役割

サーチコンソールは、具体的にはどんな役割をするツールなのでしょうか?ポイントを5つ絞って、わかりやすく解説します。

①ユーザーが検索しているキーワードがわかる

ユーザーがどんなキーワードで検索して自分のサイトを見つけているのかがわかります。

例えば、サーチコンソールのレポートの上位に「沖縄 フリーランス」というキーワードが表示されていたら、ユーザーは「沖縄 フリーランス」で検索して、自分のサイトを見つけて訪問していることがわかります。

②Google検索結果の掲載順位がわかる

キーワード検索で自分のサイトが検索結果に表示された時の掲載順位を知ることができます。

上で説明した「ユーザーが検索しているキーワード」を記事の文章の中に上手く増やしてみたり、キーワードに合う内容に記事を改善させていくと、検索の順位を上げるチャンスになります。

③各ページが検索サイトでどれくらいクリックされているかわかる

ユーザーが、Googleの検索結果に表示された自分のサイトをどれくらいクリックしてくれているかがわかります。

例えば「沖縄 フリーランス」で自分のサイトが3位に表示されていても、必ずしもユーザーが自分のサイトをクリックして訪問してくれているとは限りません。

設定した期間内に、検索結果に表示された回数と、実際にクリックされた回数を出して、クリック率を割り出しています。

④サイトに発生したエラーがわかる

サイトにエラーが発生している場合、Googleの検索結果に表示されないことがあります。

サーチコンソールでは登録したサイトに発生したエラー・問題がないかチェックすることができます。

⑤サイトがGoogleに認識されているか確認できる

Googleの検索結果に表示してもらうために、登録したサイトがGoogleにちゃんと認識されているかどうかを確認することができます。

スポンサードリンク

Googleアナリティクスとサーチコンソール

ちなみに、別の記事でも紹介していますが、サーチコンソールはGoogleアナリティクスとセットで導入することをおすすめします。

アナリティクスとサーチコンソールが頭の中でごちゃごちゃになってしまう方のために、2つの違いを表にまとめました。

サーチコンソール アナリティクス
ユーザーがGoogleのキーワード検索で自分のHPを見つけて訪問するまでの解析 ユーザーが自分のHPを実際に訪問してから離脱するまでの解析
ユーザーが…
・どんなキーワードで検索して自分のサイトを見つけているのか
・Google検索結果からどれくらい自分のサイトにアクセスしてくれているのか
などがわかる
ユーザーが…
・何人くらいサイトを見ているのか
・どこからサイトにきたのか
・どれくらいの時間滞在したのか
・どのページがよく見られているのか
などがわかる
その他、検索結果での順位や、サイトに発生した問題などをチェックできる
アナリティクスのことがわかる記事
【初心者向け】Googleアナリティクスとは?アクセス解析ツールの大事な役割ウェブサイト(ホームページ)を作成したら、忘れずに登録しておきたいのがGoogleアナリティクスと呼ばれる無料のアクセス解析サービスです...

まとめ

以上、今回はウェブサイトを作成したら導入しておきたい「Google Search Console(サーチコンソール)」をご紹介しました。

Google検索でユーザーに自分のサイトを探してもらうためにも、サーチコンソールに登録しておくことはマスト!

Google検索と上手く付き合うために活用しましょう。

Search Consoleの登録方法はコチラ!
アナリティクスと連動で簡単!サーチコンソールの登録手順まとめ【図解付き】無料でホームページへのアクセス解析ができる「Googleアナリティクス」とともに、おすすめなのが「Search Console(サーチコ...
Search Consoleの使い方はコチラ!
Googleサーチコンソールの使い方|初心者がチェックすべき5つのポイントウェブサイト(ホームページ)を作成したら、忘れずに登録しておきたいのがGoogle Search Console(グーグルサーチコンソー...

ちなみに「ララクリップ」のホームページ制作サポートでは、初心者にもわかりやすくマンツーマンでサーチコンソールの使い方を教えます!

ホームページ作成サポート

ホームページを作って、サービスの宣伝・集客をしたいけど・・・

「ウェブがとにかく苦手」
「一人でできる気がしない」

「大人数の講座でついていけない」
「業者に頼むほど予算に余裕がない」

こんな悩みを抱えていませんか?

ララクリップが提供するウェブコースは
初心者のペースで、とにかくわかりやすく
をモットーにしたサービスです。

フリーランス限定
3万〜15万円で選べる3つのサポートプランを提供

\他社に負けない5つの魅力/

マンツーマン or 少人数制
1〜3ヶ月のしっかりサポート
個人経営ならではの低価格
SEO対策の基礎講座
複数人でおトクな割引

詳しくはコチラ