フリーランスのWEB知識

WEBページ閲覧時に便利な機能|GoogleChromeのシークレットモードとは?

集客や認知度アップのためにウェブサイトやブログを立ち上げたあと、実際に検索エンジンで自分のサイトやブログをキーワード検索した時、上位表示されたら嬉しいですよね。

「ララクリップ」の場合、【フリーランス&沖縄&女性】のキーワードで検索1位になったら嬉しいです。

でも、そのウェブサイトを見ているウィンドウ、ちゃんと「シークレットモード」になっていますか?

今回は、自分でウェブサイトやブログを管理しているフリーランスの方が知っておきたいウェブの基礎知識として「シークレットウィンドウ」「ゲストウィンドウ」についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

シークレットモードとは?

シークレットモードとは、自分が閲覧したウェブページの履歴やダウンロード履歴を残さずに見ることができる機能のことです。

シークレットモードでは、履歴・パスワード・Cookieなどのプライベートな情報を使っているパソコンやスマホなどの端末に残さずに閲覧が可能。

人のパソコンやスマホを使う時、履歴を検索されたくない時、自分の閲覧履歴の影響を受けずに検索をしたい時などに役立ちます。

シークレットモードを使う時

  • 家族や友達、複数人で共有してパソコンを使っている場合
  • 友達のパソコン/スマホを借りて使う場合
  • 自分のサイト(HP)やブログの検索順位を知りたい時

自分のサイトやブログの検索順位は必ずシークレットモードで!

シークレット機能を使用せずに通常のウィンドウで検索した場合、検索エンジンは今までの検索履歴や閲覧履歴を踏まえた上で、検索結果を表示します。

つまり、一般の人が見ている検索結果と、あなたの履歴を元に表示されている検索結果は違うということ。

自分のサイトを頻繁に閲覧したり更新したりしていると、その履歴が反映されて、検索結果にも表示されやすくなりますが、それはあなたが普段使っているウィンドウだから上位表示されているのであって、他の人のパソコンで見たら全く違う結果になる可能性も十分あるのです。

そんな時、役に立つのがシークレットモード。ウィンドウを切り替えるだけで簡単に履歴の残らない画面で検索や閲覧をすることができます。

通常のウィンドウ
シークレットモード

GoogleChrome・シークレットモードの使い方

続いて、Google Chrome(グーグルクローム)を使ったシークレットモードのやり方を説明します。

Google Chromeのブラウザでは、シークレットウィンドウ、もしくはゲストウィンドウを使うことができます。

Google Chromeダウンロードする

それぞれの使い方の手順を見ていきましょう。どちらもとっても簡単です。

Google Chromeのシークレットウィンドウとゲストウィンドウの使い方の違い

まず最初にGoogleChromeのインターネットブラウザには、シークレットウィンドウとゲストウィンドウがあります。2つの使い方の違いを見ていきましょう。

  • 閲覧履歴が残らない
  • Cookieが消去される
  • ダウンロードしたファイルは保持される

この3点はどちらにも共通しますが、「シークレットウィンドウ」は利用中に行ったブックマークが保存され、パスワード入力機能も引き継がれるという特徴があります。

一方で「ゲストウィンドウ」はブックマークもパスワード簡易入力も機能しないので、ただ閲覧するだけのウィンドウとなります。

つまり、自分自身が使い分ける分には、シークレットウィンドウが便利ですが、人に貸す時や人のパソコンやスマホを使う時は、履歴が反映されるだけでなく、パスワードの自動保存機能でログインページに自動で入れたりとセキュリティ面でもトラブルが発生する可能性があるので、必ずゲストウィンドウを使うようにしましょう。

Google Chromeを使ったシークレットウィンドウの見方

まずは、GoogleChromeのインターネットブラウザを開きましょう。
このパソコン・スマホでこのアイコンをクリックします。

ブラウザが表示されたら、右上のメニューをクリックします。

メニューの中に「新しいシークレットウィンドウ」があるのでクリックします。

この周りが黒くなっているのがシークレットウィンドウです。早速上の検索窓にキーワードを入れて検索してみましょう。

Google Chromeを使ったゲストウィンドウの見方

同じくGoogleChromeのインターネットブラウザを開きましょう。
このパソコン・スマホでこのアイコンをクリックします。

Googleのアカウントを持っている場合は、ゲストウィンドウを使うこともできます。

右上に自分のアカウント名が表示されているので、ここをクリックします。

この表示がゲストウィンドウです。早速上の検索窓にキーワードを入れて検索してみましょう。

スポンサードリンク

まとめ

以上、今回はパソコンのGoogleChromeのインターネットブラウザで使える便利な機能・シークレットウィンドウとゲストウィンドウについてのご紹介でした。

閲覧時はもちろん、人にパソコンを貸す時なども徹底してシークレットモードを使うようにすると、セキュリティ面でも強化されますよ。

ぜひ参考にどうぞ!

ホームページ作成サポート

ホームページを作って、サービスの宣伝・集客をしたいけど・・・

「ウェブがとにかく苦手」
「一人でできる気がしない」

「大人数の講座でついていけない」
「業者に頼むほど予算に余裕がない」

こんな悩みを抱えていませんか?

ララクリップが提供するウェブコースは
初心者のペースで、とにかくわかりやすく
をモットーにしたサービスです。

フリーランス限定
3万〜15万円で選べる3つのサポートプランを提供

\他社に負けない5つの魅力/

マンツーマン or 少人数制
1〜3ヶ月のしっかりサポート
個人経営ならではの低価格
SEO対策の基礎講座
複数人でおトクな割引

詳しくはコチラ