フリーランスのSNS活用

フリーランスのWeb集客はSNSだけで大丈夫?メリット&デメリットまとめ

Facebook、Instagram、TwitterなどSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を利用して、集客や宣伝を行っているフリーランスも多いのではないでしょうか。

この記事では、フリーランスが覚えておきたいWeb集客の基礎知識として、集客・宣伝・ブランディングのツールとしてのSNS利用のメリットとデメリットをそれぞれ紹介したいと思います。

音声動画にもまとめてみました!

スポンサードリンク

SNSのメリット

まず最初にメリットから見ていきましょう。SNS利用のメリットはたくさんありますが、代表的な3つを順番に見ていきましょう。

完全無料で使える

どの SNS も基本的に登録や利用は無料となっているので、誰でも気軽に始められるというメリットがあります。

リアルタイムで発信ができる

二つ目はリアルタイムで発信ができるという点です。

例えば「今日のおすすめ情報」「営業状況のお知らせ」「お得なキャンペーン情報」「割引情報」など、リアルタイムでお客さんの役に立つ情報をすぐにアップできるというメリットがあります。

拡散力がある

三つ目のメリットは拡散力が大きいという点です。

例えば Facebook であればシェア機能、インスタグラムだったらハッシュタグをつけて発信、 Twitter ならリツイート昨日、こういった各種 SNS の特性や利用者層を上手く生かしてより多くの人に情報を広めることができます。

SNSのデメリット

デメリットと言っても、SNS自体は活用するに越したことはありません。ただ、SNSだけで集客するのではなく、SNS+ブログ、SNS+ホームページ(ウェブサイト)と組み合わせることで、集客や宣伝の効果をより高めることができます。

過去の投稿が検索されにくい

SNSでのシェアや投稿は、Google やサファリなどの検索サイトで上位表示されにくいという特徴があります。

ブログ記事や Web サイト内のページの場合、ユーザーが検索したキーワードと関連性が強ければ、たとえその記事が1年前とか2年前とか昔に書かれたものだったとしても検索結果に表示されることがよくあります。

一方で SNS の投稿の場合は、例えばインスタグラムだったらインスタ内での検索、Twitter の投稿であれば Twitter 内での検索、などSNS内で検索をしない限り、過去の投稿やページを探してもらうことがなかなかできないというデメリットがあります。

こういった各種 SNS を利用していない方や、アカウントを持っていない方にも上手く発信できるように SNS と一緒にブログやホームページっていうのを活用することをおすすめします。

サービス会社側の都合で消されることがある

こちらはすべての無料サービスにおいて言えることではあるんですが、サービス会社側の都合で投稿やアカウントが消されてしまう可能性があるということです。

無料で使っている以上はしっかりルールに従って使いましょう、ということですね。

スポンサードリンク

まとめ

以上、集客・宣伝・ブランディングのツールとしてのSNS利用のメリットとデメリットをご紹介しました。

最近では SNS だけで集客や宣伝を行っている企業、お店、サロンも結構あるんですが、こういったメリット・デメリットを踏まえた上で、個人的には【SNS +ホームページ(ウェブサイト)【SNS +ブログ】このような形で活用することをおすすめしています。

 

無料オンライン勉強会やってます♪
フリーランス・個人起業家の方を対象に、SNSやブログなどウェブツールの役割と活用術を無料のオンライン勉強会でお伝えします。

勉強会に参加する

フリーランスに嬉しい情報が届く♪

お問い合わせはLINEが簡単&便利♪

このブログを書いているのは私です!

タイラミオ

関東から海外を経て2016年に沖縄に移住した30歳。脳内は♂寄りの♀。
会社に所属して3年以上働けない社会不適合者のひとり。
自分の経験やスキルをいかしてお金を生み出すフリーランスとして奮闘中!
沖縄でがんばっているフリーランス女性を応援しています*

プロフィール