動画の作成・編集・販売

Teachableの新機能【Order Bumps】が便利!決済前の「まとめ買い」を促そう

Teachableを使って動画教材を作ったりオンラインスクールを使っている方へ。

コースメニューの新機能として「OrderBumps(オーダーバンプス)」という便利な機能が増えたのでご紹介します。

決済前の「まとめ買い効果」「ついで買い効果」を上手く活用してみましょう。

OrderBumps(オーダーバンプス)機能とは

OrderBumpsとは、決済ページの決済ボタンの直前に「まとめ買い」「ついで買い」を促すセクションです。上の画像のようにCheck Outページの購入ボタン前に、一緒に購入をしてもらいたい商品を追加できます。

  • スーパーや飲食店のレジ前のお菓子や電池などの存在
    →後から買うとレジに並ぶのが二度手間
  • スマホを買うときに画面保護フィルムを同時購入すると割引されるorお店でコーティングしてくれる
    →後から買うと金額が上がったり自分で貼らないといけなくなる

などは日々の生活の中でも思い浮かびやすい例かと思います。

またはネットショップなどで、

  • こちらの商品もよく一緒に購入されています
  • こちらの商品と同時購入で特別割引があります

などの項目を見たことがある方も多いのではないでしょうか。

TeachableのCheck Out(決済)ページの表示

このように、チェックを入れると自動的に商品が追加され、スムーズにまとめ買いを促すことができます。

  • コースと一緒にコーチング(コンサル)を売りたい
  • 複数の関連コースを自然な流れで売りたい

などなど、上手くご活用ください。

Teachable・OrderBumpsの設定方法

各コースのOrder Bumps設定方法は動画でも説明しているので、ご参照ください。

  1. OrderBumpsを設定したいコースを選ぶ
  2. OrderBumpsメニューを選択する
  3. 新しく追加するボタンを押す
  4. OrderBumpsに配置する商品(コースまたはコーチング)を選ぶ
  5. OrderBumpsの時だけの特別価格が設定できる
  6. 各種文言・説明文などを入力する
  7. 保存して公開状態をONにする

OrderBumpsとUpsell(アップセル)の違い

ちなみにTeachableには、OrderBumpsとは別にUpsell(アップセル)という機能もあります。

OrderBumpsが決済前の「まとめ買い」「ついで買い」を促すのに対し、Upsell(アップセル)は決済後のサンキューページや、コースカリキュラムの最後などに、次の段階(より高い価格かつハイクオリティ)の商品を紹介する方法です。

OrderBumps

決済前のお客様にスムーズな「まとめ買い」「ついで買い」を促す

Upsell

商品購入後のお客様に、より高値かつクオリティも高い商品を提案する

例えば、無料コースに登録して動画カリキュラムを見終わった最後に、アップセルとして有料コースの案内を入れておくなど、無料動画を見て終わりではなく、その次に繋げる導線を自然なかたちで(売り込み感なく)作っておくことが大切です。

まとめ

以上、今回はTeachableの新機能『OrderBumps(オーダーバンプス)』についてご紹介しました。

ただ「まとめ売りで売上を上げたい!」という安易な気持ちで設定するのではなく、決済前のお客様の気持ちや立場をよく考え、よりスムーズに気持ちよく同時購入・決済をしてもらえることを第一に考えて上手く活用してみましょう。

この記事を読んで動画教材販売をがんばりたいと思ったあなたへ

動画を使ったオンラインスクール・月額制会員サイトの運営や、動画教材の販売ができるツール「Teachable」の登録から設定・使い方までを動画コースにまとめました。

英語がわからなくても大丈夫!動画コースを作って販売できるようになるまでのステップを細かくレクチャーしているので、Teachableを使ってみたい方、初めて使う方はぜひ参考にしてみてください♪

***

スポンサーリンク