フリーランスのワードプレス

インストラクターのHPにおすすめ!【ワードプレス】有料テーマランキングTOP3

ワードプレスを使ってホームページを作る上で、もっとも重要なステップとも言えるのがテーマ(デザインテンプレート)の設定。

どのテーマを使うかによって、ホームページの雰囲気は大きく変わります。

今回はヨガ・ダンス・ジム・その他スポーツのフリーランスインストラクターさんにおすすめのワードプレスの有料テーマをランキングTOP3ご紹介します。ホームページ作成の参考になれば幸いです。

\ワードプレステーマ・有料と無料の違いは?/

ワードプレスのテーマは無料と有料で何が違う?どっちがおすすめ?ワードプレスでホームページを作ろうとしている方が、一度は壁にぶち当たるのが「テーマ」と呼ばれるデザインテンプレートの選択です。 無...
スポンサードリンク

【1位】UNIQUE (by TCD)

トップは美しくてインパクトのある画像が映えるテーマで、画像と説明文がキレイにマッチするようにデザインされています。

トップページに表示するコンテンツ(NEWS・コンセプト・会社概要・ブログ一覧・ポートフォリオetc)の順序や配色を自由自在にカスタマイズできるのが特徴。

レッスンやトレーニングの情景をおさめた写真を、ポートフォリオ型に表示させることができ、インスタの雰囲気をそのままホームページにもはめ込むことができます。

公式ページ
価格:12,980円

【2位】MAXX (by TCD)

スポーツジムやヨガスタジオなどに使える、インパクト溢れる店舗サイト用WordPressテーマです。

トレーニング内容やプログラムの詳細ページを作ることができ、リアル店舗の集客とブランディング、収益化のための効果的なマーケティングが期待できます。

公式ページ
価格:12,980円

スポンサードリンク

【3位】ORION (by TCD)

映像とサイトが融合した迫力のあるデザインが魅力のテーマ「ORION」。

レッスンやトレーニングの動画をトップに持ってくることで、画像よりも雰囲気が伝わりやすく、インパクトも大きいでしょう。

トップ動画のすぐ下にはキャッチコピー・文章があるので、動画とキャッチコピーで印象付ける工夫がされています。

公式ページ
価格:12,980円

簡単3ステップ|外部サイトからテーマをアップロードする方法

最後に、外部のサイトで購入&ダウンロードしたテーマをワードプレスにアップロードする方法です。

ダウンロードしたテーマは下手に開いたりせず、ZIP形式のまま保存しておきます

①サイドメニューの「外観」→「テーマ」を選択し、ページの上の方にある「新規追加」ボタンをクリック

②上の方にある「テーマのアップロード」ボタンをクリック

③ZIP形式のファイルを選択して「今すぐインストール」ボタンをクリック

インストールが完了し「有効化」のボタンを押せばテーマが反映されます。

この記事を読んで、ウェブでの発信をもっとがんばりたいと思ったあなたへ

フリーランスのためのSNS・ブログ・ホームページ・ランディングページの役割や使い分けがわかる無料の勉強会やってます♪

フリーランス・個人起業家としてウェブ集客・発信をがんばりたい方対象

■SNS・ブログ・HP・LP・メルマガなど
それぞれのツールの概要・特徴がわかる
■各種ウェブ発信ツールの使い分けや
活用法がわかる

無料勉強会の
詳細はコチラ