フリーランスのワードプレス

ワードプレス(WordPress)管理画面へのログイン方法|URLを忘れてしまったら

ワードプレスの管理画面に、どうやってログインすればいいんだっけ?

慣れないうちは、ワードプレスで作成したブログやホームページへのログイン方法がわからなくなったりしますよね。

今回は、ワードプレスの管理画面にアクセスするためのログインURLを忘れてしまった方のために、ログインページへのアクセス方法をご紹介します。

スポンサードリンク

【1】自分のワードプレスログイン画面へのアクセス方法

自分のワードプレスのログイン画面へのアクセス方法は以下の2つがあります。

①ドメイン(URL)の後にログインページの文字列を追加してページを開く

自分のワードプレスサイトのURL(=自分のドメイン)の後ろに【 /wp-login.php 】または【 /wp-admin 】をつけて開きます。

 https://la-la-clip.com/wp-login.php
 https://la-la-clip.com/wp-admin 

ララクリップの場合は、上のように入力して開きます。【 /wp-login.php 】で上手くページが開かない場合は【 /wp-admin 】を試してみてください。

②サーバーの管理画面からワードプレス管理画面のURLを見つける

ワードプレスをインストールしたレンタルサーバーの管理画面にも、ログイン画面へのURLが記載してあります。

エックスサーバーの場合

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします
→WordPress簡単インストールメニューをクリックします

→ワードプレスをインストールしたドメイン名を選びます
→管理画面URLと書かれたURLをクリックします

ロリポップサーバーの場合

ロリポップの「ユーザー専用ページ」にログインします
→サイドメニューの「サイト作成ツール」の中から「WordPress簡単インストール」をクリック

→インストール履歴の中からログインしたいワードプレスを探します
→管理者ページURLと書かれたURLをクリックします

【2】ログイン画面から管理画面へログインする方法

ワードプレス開設時に使用した「ユーザー名」または「メールアドレス」と「パスワード」を入力して【ログイン】ボタンを押しましょう。

しばらくログインして作業を続けたい場合は、「ログイン状態を保持する」にチェックを入れておくと便利ですが、パソコンを共用で使っている場合は、チェックを入れずにログインすることをおすすめします。(セキュリティ的に)

上のような管理画面のトップページ(ダッシュボード)が表示されればOKです。

ユーザー名やパスワードが間違っているとログインができないので、ログイン時にしっかり確認しましょう。

スポンサードリンク

まとめ:ログインページをお気に入り登録しておこう

以上、ワードプレスへのログイン画面へのアクセス方法をご紹介しました。

ログインページは頻繁に使うアクセスするページなので、お気に入り登録をしておくと便利ですよ。参考にしてみてください!

 

無料オンライン勉強会やってます♪
フリーランス・個人起業家の方を対象に、SNSやブログなどウェブツールの役割と活用術を無料のオンライン勉強会でお伝えします。

勉強会に参加する

フリーランスに嬉しい情報が届く♪

お問い合わせはLINEが簡単&便利♪

このブログを書いているのは私です!

タイラミオ

関東から海外を経て2016年に沖縄に移住した30歳。脳内は♂寄りの♀。
会社に所属して3年以上働けない社会不適合者のひとり。
自分の経験やスキルをいかしてお金を生み出すフリーランスとして奮闘中!
沖縄でがんばっているフリーランス女性を応援しています*

プロフィール