ワードプレスのテーマ

WordPressテーマ「STORK19」の購入→ダウンロード→インストール→有効化まとめ

「STORK(ストーク)」は、ブログ界で有名なマーケッター監修のもと、開発されたテーマです。

STORK19はこんなテーマ
  • マーケティングのノウハウを落とし込んだテーマ
  • スマホでの見やすさにとことんこだわったテーマ
  • ブログを書くことに集中できる便利機能たくさん




【1】公式サイトでテーマを購入する

まずは「ストーク19」を開発した『オープンケージ』の公式サイトにアクセスします。

公式サイトへ

ヘッダーメニューの「テーマ一覧」にカーソルをあてると、テーマの選択肢が出てきます。その中から「ストーク19」を選択しましょう。

ストーク19のページに移ったら「カートへ入れる」という赤いボタンをクリックします。

カートの中身を確認します。「ストーク19」のテーマが1つ入っていればOKです。「次へ」と書かれた赤いボタンを押します。

簡単に会員登録が必要となります。

メールアドレス 確認用と合わせて2回入力
パスワード 自分で決める→確認用に2回入力
会社名 なければ空欄でOK
名前 漢字で本名を入力
フリガナ カタカナでフリガナを入力
電話番号 電話番号を入力

入力が終わったら「会員登録しながら次へ」の赤いボタンを押しましょう。

支払い方法を選びます。クレジットカードもしくはPayPalでの支払いが可能。今回はクレジットカードを選択しました。

  • クレジットカード番号
  • セキュリティコード(カード裏の3桁)
  • 有効期限
  • 支払い回数

以上を入力して「次へ」のボタンを押します。

購入内容を今一度、確認の上「上記内容で注文する」のボタンをクリックすると購入が完了します。

【2】テーマをダウンロード(zip形式)

購入が完了したら、テーマダウンロードのボタンを押します。

テーマのzipファイルがダウンロードされました。必ずzip形式でダウンロードされているか確認しましょう。

Stork19を購入してみる

【3】子テーマ(カスタマイズ用)のダウンロード

先ほどダウンロードしたのは大元のデザインを形成する「親テーマ」。

細かいカスタマイズをするためには「子テーマ」と呼ばれる別ファイルもダウンロードする必要があります。

子テーマは無料でダウンロードすることができます。

公式サイトのヘッダーメニューの「テーマの使い方」にカーソルをあてると、一番下に「子テーマのダウンロード・購入」という項目があるのでクリックしましょう。

公式サイトへ

「ストーク19用」と書かれたリンクをクリックして、リンク先の黄色いダウンロードボタンをクリックするとzipファイルが自動的にダウンロードされます。

こちらは完全無料です。「旧ストーク」と間違えないように注意しましょう。

【4】ワードプレスにテーマをアップロード

ここからは、ワードプレスにログインしてテーマをアップロードします。

  • 親テーマ【jstork19.zip】(購入したもの)
  • 子テーマ【jstork19_custom.zip】(無料でダウンロードしたもの)

まずは最初に購入した親テーマからアップロードしていきます。

ワードプレスの管理画面の【外観】→【テーマ】のページに飛び、上の方にある【新規追加】ボタンを押しましょう。

「テーマを追加」ページに移ったら、上の方にある【テーマのアップロード】ボタンをクリックします。

ZIP形式で保存したファイルを選択します。ZIP形式のファイルしかアップロードすることができないので、ZIPを開いてしまわないようにご注意ください。

ZIPファイルを展開してしまった場合は、今一度ダウンロードをし直してください。(購入は一度きりなので料金はかかりません)

※画像は【jstork】になっていますが、実際は新バージョンの【jstork19】になります。

【jstork19.zip】のファイルを選択したら、「今すぐインストール」ボタンを押します。

アップロードが完了したら「有効化」ボタンを押して完了です。

【5】ワードプレスに子テーマをアップロード&有効化

  • 親テーマ【jstork19.zip】(購入したもの)
  • 子テーマ【jstork19_custom.zip】(無料でダウンロードしたもの)

続いて、カスタマイズ用の子テーマをアップロードします。アップロードの順番は必ず①親テーマ②子テーマとなります。

親テーマがアップロードされていることを確認の上、【外観】→【テーマ】→【新規追加】ボタンを押しましょう。

「テーマを追加」ページで【テーマのアップロード】ボタンを押します。

※画像は【jstork_custom】になっていますが、実際は新バージョンの【jstork19_custom】になります。

今度は【jstork19_custom.zip】のファイルを選択します。こちらも必ずZIP形式であることを確認し「今すぐインストール」ボタンを押しましょう。

親テーマがインストールされているかワードプレス側で確認をしてから、インストールが完了します。

インストール後に「有効化」をクリックしましょう。

以上、「ストーク19」テーマ購入からテーマの有効化までのまとめでした!

Stork19を購入してみる

インターネット集客を本気でがんばりたいフリーランスのあなたに動画教材プレゼント

SNS・ブログ・ホームページ・LINE・メルマガ…インターネット上で使えるツールはたくさんあるけど、商品が売れるまでの全体像はちゃんとつかめていますか?

インターネット集客・発信をがんばりたい個人経営フリーランスのあなたのために、インターネット上での発信から集客・顧客化までの導線をまとめて無料のスライド動画教材を作りました!

***

スポンサーリンク